Instagram
ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS  
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
This entry permalink URL : http://yours.jugem.cc/?eid=3431
2010.02.16 Tuesday

今週の金曜日は老若男女がお姫様化! トーキョースカッシュ×コンプレックス・ガラ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Koyanagi.com引っ越した



と、


が、

コラボしました!

今週の金曜日に記念すべき第一回目が行われる「トーキョースカッシュ」!
コンセプトは【新宿舞踏会】

「舞踏会」とは言っても、中世ヨーロッパを模範したホンモノ舞踏会なんかじゃなく、
我々が幼少自体より「ベルバラ」とかで親しんだ、あの、世界観。

“チープかつエキセントリックに”とはオフィシャルサイトの言葉だけど、
なにやらドレスコードは「自分なりの舞踏会衣装」!?

ではでは、
complex gala.からもエキセントリックなドレスコードTシャツを発表しちゃいましょう。

 

左:フェイク姫T レディース(フリーサイズ)5000円→イベント当日は4000円で販売
左:ソレソレ姫T メンズ(M・L)3500円→イベント当日は3000円で販売

イラスト:桃吐マキル 制作:yours-store

貸衣装や貸しウィッグもあるので、
今週金曜日の夜は、是非、新宿2丁目にて「手ぶらでお姫」!
楽しみましょう!!

(当日はコヤナギも居ります)

トーキョースカッシュ vol.01 “新宿舞踏会”

日時:2010年2月19日(金)19:30〜24:00

会場:新宿 ArcH
入場料:3000円(1ドリンク+フード付)

アート:桃吐マキル
DJ:FQTQ、しま乳(TECHNO/J-POP)
ライブ:桃吐マキル+FQTQ
ショー:東京化粧男子宣言!(るる&ひなどり)
ホスト:井上魅夜、にしだ奈波
フード:トミモトエミ

主催:株式会社レベルQ 東京ナイロンガールズ編集部
協力:マイプリンセス、メイプル東京店

ドレスコード:自分なりの舞踏会衣装(普通の服でもOKです)
※女性も男性も、お姫様衣装+ウィッグを付けて写真撮影が出来るコーナーを設置しますので、 会社帰りにフラッと来ても、お姫様気分を味わえます(男性サイズも用意してあります)。

会場:ArcH
東京都新宿区新宿2-14-6 第2早川屋ビルB1
TEL:03-3352-6297
JR新宿駅東口より徒歩15分
新宿線新宿3丁目駅C8より徒歩3分
ArcH
This entry permalink URL : http://yours.jugem.cc/?eid=3203
2009.09.01 Tuesday

complex gala. × unistyle 第二弾「SIGNAL」公開!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Koyanagi.com引っ越した
complex gala. × unistyle
PCからこのブログを見ると、
そのときの最新トピックスをトップバナーでお伝えしているのですが、
今回のトップバナー、
肝心の「シグナル」部分が隠れてしまっていることに、
今気がつきました。。

というわけで、WEBには載っけていない、
complex gala.本紙の画像でもUPしておきまっす。

complex gala. × unistylecomplex gala. × unistyle 第二弾
unistyle mini album

SIGNAL
まだ涙 涸れないのは 愛のせいだ
終わらない物語 闇に惑う鳥のような
連れて行ってその世界へ わたしを乗せて
(アイノナミーダ)

PCもケータイも
http://cgala.com

今回は、タワーレコード限定ミニアルバム「signal EP」の発売を記念して、
歌詞の抜粋や、アーティスト・unistyleのインタビューを盛り込んでみました。

お楽しみくださいませ!

attention please!
complex gala.は9月15日に一度閉鎖いたします!
年末に向けた再始動のため、リニューアル準備です。
読み逃した記事がありましたら、お早めに。

PCもケータイも http://cgala.com
unistyle オフィシャルサイト(PCもケータイも)http://unistyle.in/
This entry permalink URL : http://yours.jugem.cc/?eid=3152
2009.08.15 Saturday

complex gala. × unistyleの第一弾『ユニスタイル』公開しました!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Koyanagi.com引っ越した

complex gala.を更新しました!

社会に出てすっかり経つ私は、
365日のうちざっと240日は仕事をこなし
「誰かのために費やしている」計算になる。
私のための休日はいつから
「平日のための休日」になってしまったのだっけ?
プリズム気分な休日を

ユニスタイル
PCはこちら・モバイルはこちら



2009年4月にリリースしたcomplex gala.×unistyleの第一弾を
WEB公開いたしました!

この夏でcomplex gala.もマガジンスタイルになって1周年。
2年目はちょっと違う動きを始めます。
その詳細をちゃんとお知らせ出来るのは、きっと秋の終わり、冬の始まり頃。

いったん、complex gala.はティザー化してしまう予定ですが、
その前に! unistyleとのコラボスペシャル号を、
8月15日、9月1日の2回に渡って公開いたしますのでお楽しみに!

また、トップページでは過去の特集をピックアップ。
各特集の最後にはそれぞれのコラム・レビューの一覧を追加。
読み逃したあんな記事、こんな記事、ぜひ読んでみてくださいませ!

最近、complex gala.にも通ずる女子向けサイトが次々オープンしておりますが、
コンテンツの面白さでは、読み返しても負けてないと思うんですよね。(笑

と、このブログを公開したら、私も2日間のお盆休み(ただの土日?)に突入!

来週からまたイベントのお知らせラッシュに突入ですので、
お見逃しなく〜。

んでば、Uターンラッシュも始まっているようですが、
みなさまもステキな「休日」をお楽しみください!

complex gala.
unistyle
This entry permalink URL : http://yours.jugem.cc/?eid=3072
2009.07.15 Wednesday

ISSUE011「SEX and the LOVE」公開しました!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Koyanagi.com引っ越した
complex gala. 011

complex gala. ISSUE 011
性愛は欲より出でて オーガズムより深し
SEX and the LOVE

小悪魔、肉食、愛され系。

女性からの積極的な恋愛スタンスに、
たくさんの名前が付けられた。
女性誌では
SEXのHow Toが伝授されている。
もはやひとつのスキルと化したSEXは、
本当に女子を幸せにするのだろうか。
PCもMOBILEもhttp://cgala.com/

話題のSEX特集公開しました〜!
女性向けのフリーマガジンをつくると決めた時から,
SEX特集は必ずやろうと思ってまして,
11号目にしてやっと念願叶いました。

とはいえ、
当初考えていた内容はもっと過激だったのですが
(アラサー女子30人くらいを集めた全裸カタログとかやりたかった。必殺技白書とか。今もやりたいけど。協力者見つからず……)
まあまあ。まだ1年目だしね。

私が女性向けフリーマガジンを作る決めたときに、
「セックス特集をやろう!」と思うのが不自然じゃないくらい、
今どき「女性誌と言えばセックス特集」が定番に。

性に対してオープンな事は良いと思うし、
楽しもうと言う姿勢はとってもステキだと思う。

でもこのごろのセックス特集ってば、なんか、なんつーか、下品。
それは内容が具体的すぎてエグイという理由だけではなく、
「必死過ぎ」と言うか。

目新しく楽しくもない女性誌のセックス特集を発見すると、
正体不明の「ムカつき」が出現。
これっていったいなんだ?と思っていたんです。(嫉妬?・笑)

そんなことを考えていたとき、
ちょうどヤングアダルト新書「よりみちパン!セ」シリーズ
童貞の教室」「だれでも一度は、処女だった」の
出版記念トークイベントにお邪魔したんです。

そこで、パネラーとして参加していらした、
AV監督・俳優の二村ヒトシさんの言葉が非常に印象的だったんです。

『僕は「an・an」のセックス特集で取材を受けて、
僕は女性が積極的にセックスをする方法をたくさん紹介したんです。
AVにおける「エロい騎乗位」や「エロい フェラチオ」がどんなものかと。
誌面では一字一句間違いなく、僕の言ったことがちゃんと書かれていた。
けれど、「なんか変だな」って感じたんですよ。
僕が 紹介したようなエロいセックスのテクニックを、
愛し合うために使うんじゃなくて、
男の人に捨てられないために使おうとしているんじゃないかって。』

きっとそうだ、私のムカつきも
そんな「姑息さ」「汚さ」を感じて起こっているに違いない。
慌ててお話をお伺いして、馴れないインタビューをしてきました。

今だから告白しちゃいますが、
インタビューして執筆して、という作業を、
実に10年ぶりに行いました……
unistyle号も)
インタビューに同行したり、上がった原稿をチェックしたりということは
ずーっとやって来ていますが、自分が聞き手で書くなんて。

自分の考えをまとめることと、
インタビューをまとめることは、
当たり前だけど全然違う。
脳みそが働いているところが違う……というか、
脳みそがPCならば、OSから違う。

お話をお伺いしていくうちに、
セックス(恋愛)もインタビューも同じかもしれない、と思いました。

自分以外の人間は、
インタビュイー(インタビューされる人)でも、
コイビトでも、
家族でも、
別々の脳みそを持っている以上、
「他人」であり完全な理解と共感を持つ事なんて出来ない。

「そこは分るけど、後半は違うと思う」
「私はこう思う」
という考えは、どうしたって存在する。

それでも、なるべく相手の言わんとしている事を、
その人の思考回路を、自分なりにでも理解しようして、
まずは受け入れるという事がとっても大切だな、と思った。

もちろん、「別の頭」なのだから、
私には私の考えがあるし、同調できない部分だってある。
けれど、補足するにせよ、反論するにせよ、
まずはきちんと「理解して受け入れる」ことができてなければ
その反論はとっても的外れで、独りよがりなものである。

攻める、イカせる、トリコにする。
いずれも結構だが、SEXだって、
しっかり相手と、そして自分を受け入れてからでなければ、
どれも無意味で滑稽だと思った。

自分を受け入れるというのも、これまた難しい。
それでも難しいからこそ取り組みがいがあり、面白い。

そんな根本的な事を、
カラダの芯から感じさせてもらえた今号の特集。
楽しんでもらえたら幸いです。

WEBでは小説家・三谷晶子さんのインタビューも限定掲載。
女子の視点からも語っていただきました。
(表紙・イメージモデルも三谷さんです!)

complex gala.(PC・モバイル共通アドレス)
This entry permalink URL : http://yours.jugem.cc/?eid=3035
2009.06.20 Saturday

complex gala. ISSUE 010 チキチキ! 定額給付金

このエントリーをはてなブックマークに追加
Koyanagi.com引っ越した
complex gala. ISSUE010 チキチキ! 定額給付金
complex gala. ISSUE 010
降って湧いたお金はきれいに使え
チキチキ! 定額給付金
突然ばら撒かれた景気回復の切り札“定額給付金”。
でも12,000円という微妙な額、ぼんやりしていたら
何に使ったかわからぬうちに
生活費へと消えてしまいそう。
どうせパーッと使うなら、
オリジナル買い物ゲームで
プライスレスな思い出にしてみない?

PCもMOBILEもhttp://cgala.com/

そして更新が金曜中に出来なかった、このブログの編集再録エッセイ「i REwrite you!」も先ほど更新しました。

なんだかんだで今月はバタバタしてます。
今月も、か。

今、大きなプロジェクトをいくつか手伝っていて(ホントに手伝いだけど)
身体が拘束されるなかなか思うように作業が出来ません。
当たり前なんだけど。

いろいろ思うところもあるし、まとめて書きたい事も沢山あるけれど、
今のところ、それを頭でまとめる前にやらなくちゃいけないことが溜まっている感じで、
悠長にブログ書いているのも気が引ける系です。

いんやぁ、今「女の頭の悪さ」について考えていて、いろいろ掴みかけだから、ホント書きたいんだけどっ!
長くなるから、その前にやんなくちゃいけない事あるから。
待て、次の機会!
(このフリするとなかなか書かないと言うジンクスあるな)


コヤナギ ユウ YU KOYANAGI
KoyanagiYu Yu Koyanagi:Graphic Designer, Illustrator, Editor, Blogger
twitter. @KoyanagiYuinstagram.com/koyanagiyu/
The chief editor for Tokyo Nylon Girls.(http://nylongirls.jp/) The world Chengdu panda ambassador semi-finalist (2012). Special knowledge in Shinto culture.(I have license for Shito knowledge test!) Love coffee and chocolate. (I don't drink alcohol unfortunately)

コヤナギユウ
デザイナー、イラストレーター、エディター。
yours-store代表、東京ナイロンガールズ編集長。77年新潟生まれ。生クリームとマヨネーズが苦手で英語が不自由。コーヒーとチョコレートが好きな、神社検定3級、世界成都パンダ大使セミファイナリストカナダ観光局公認ブロガー観光大使。 >>くわしく
オススメのレポート記事


奄美大島・加計呂麻島 女もつらいわ

沖縄・離島 青が特別な色になる旅

カナダ・イエローナイフへ行く理由

カナダ・ホワイトホース&ドーソンシティでオーロラハント

桜前線を追いかけいて、石巻で桜を見よう

出雲縁結び旅

女ひとり草津温泉ぶらり旅

参加できる田舎暮らし、こうげまち

水と土の芸術祭2012

世界パンダ大使への道

Love letter from 赤毛のアン
株式会社 yours-store(ユアーズストア)会社概要
株式会社 yours-store(ユアーズストア)会社概要