Instagram
ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS  
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
This entry permalink URL : http://yours.jugem.cc/?eid=
2016.04.09 Saturday

スポンサーサイト

Koyanagi.com引っ越した

一定期間更新がないため広告を表示しています

This entry permalink URL : http://yours.jugem.cc/?eid=3553
2011.07.13 Wednesday

Love letter from カナダ 8通目:大切な一日だもの! トロントを代表する“あのコ”に会いに行ったわ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Koyanagi.com引っ越した



腹心の友のあなたへ



ステキなベッドの上で目を覚ます日々に、
やっと慣れたかと思ったら、今度は窓の外の景色が一変!

小鳥たちの声は人々のさえずりに変わり、
木々のざわめきは路面電車の鐘の音になったわ。

初めてトロントで迎える朝は不思議。
それが、プリンス・エドワード島のあとならなおさらね。
東京からここへ真っすぐ来ていれば、街の活気に驚くことはなかったもの。

プリンス・エドワード島でお世話になったガイドのマスダさんの言う通りね。
でもマスダさん。
プリンス・エドワード島の方が私にとっては異世界よ!


まずはホテルで朝食を済ますわ。
ここの朝ご飯はメニューから選ぶの。

IMG_5711.jpg
IMG_5712.jpg


私にとてトロントは「異文化が隣り合わせでひしめき合っている街」だから、
「とうふスクランブル」にしてみたわ!
どういうことなの!?

おから??


出てきたものがこちらよ。


IMG_5716.jpg


私の予想を1つもかすめないで、
注目を集めたのは大輪のダリアのようなマッシュルームのステーキ!
これがとってもジューシーで旨味たっぷり!
キノコにこんな豊かさがあるとは知らなかったわ。

肝心のとうふスクランブルはカレースパイス風味よ。
でもこれなら「したたる黒ダリアのステーキ」って名付けるべきだわ!


そうそう。
カナダではチップの習慣があるの。

ホテルなどのルームサービスやベッドメイキング、
レストランでのお料理など、サービスに対する「ありがとう」を
少額のコインで示すのね。

金額の目安は15〜20%くらいなのだけれど、
レストランでは支払いの時に税金が記載されているから
トロントの税金(13%)なら、だいたいそれくらくらいよりちょっと上、
を目安にすると良いみたい。


IMG_5718.jpg


そうそう、このホテル、
なんと言ってもエレベーターがノスタルジックなの!



IMG_5724.jpg
IMG_5727.jpg
IMG_5726.jpg
IMG_5730.jpg




今日は路面電車から、地下鉄に乗り継いで、
プリンス・エドワード島を懐かしむ私のために、
トロントから15分の田舎暮らしを見せてくれるそうなの。





これは魔法のチケット「ワンデイパス」よ。


これ1枚で全てのバス、路面電車、地下鉄が載り放題なの。
スクラッチは駅員さんが削って下さるわ。



IMG_5736.jpg
IMG_5734.jpg
IMG_5733.jpg



今度はまた路面電車に乗り継ぐわ。
あら、今度のは二両編成みたい。


IMG_5739.jpg
IMG_5742.jpg




着いたのはフェリー乗り場。


IMG_5745.jpg
IMG_5748.jpg
IMG_5751.jpg
IMG_5752.jpg
IMG_5753.jpg
IMG_5755.jpg


巨大なオンタリオ湖に浮かぶ「トロント島」へ移動するわ。
といってもたったの15分。
フェリーから眺めるトロントがステキなの。


IMG_5761.jpg


今日は少しガスが出てしまっているけれど、天気が良いともっとステキよ!


離れゆくトロントの町並みを眺めていたら、
空想に耽る間もなく島に着いたわ!


IMG_5768.jpg
IMG_5769.jpg
IMG_5771.jpg


トロント島も3つに分けられるようなのだけど、
中でも真ん中の「センターアイランド」は言うなれば巨大な「代々木公園」!


夏ともなると、食材を沢山積んだ若者はバーベキューへ、
お子さまたちは遊園地へ、
恋人たちはピクニック・ひなたぼっこへとウキウキにお出かけしてきます。
(ヌーディストビーチもあるんですって!)

ホントひろい、広いんだこの島は。


IMG_5776.jpg


写真じゃ分かりにくいけど、アヒルちゃんの目がブルーだったわ!
日本のアヒルも青い?

IMG_5781.jpg


こっちは貫禄の白鳥よ。
(のんびりしすぎていて、水面下で足を掻くことなく、芝の上だけど)


そして対岸に出ると、見て!
この長いウッドデッキの散歩道。

IMG_5785.jpg

「ウオーキング」って位の早さで歩いても、30分はかかったわ。
途中、ステキなカフェもポツンとあって、考えごとに向いていそう。
私なら「哲学のウッドスロープ」って名付けるわね。


この木造の橋を渡ると「アルゴンキンアイランド」という小さな集落があるの。
ボートで生活している人もいるんですって。


IMG_5790.jpg
IMG_5792.jpg


橋のたもとでは不要品を共有交換するスペースがあったわ。
ちゃんと活用されているの。


IMG_5791.jpg
IMG_5793.jpg
IMG_5797.jpg


うっそうとした木々のアーチをくぐっていくと、
可愛らしいお家がぽつんぽつんと建っているのが分るわ。

土地は州の所有物らしいのだけど、
土地をレントして家を建てて暮らせるんですって。
大都会トロントからフェリーでたったの15分のこの島の暮らしは、
とってもお手軽な田舎暮らしなので競争率は高く、
なんとこの島に暮らすために800組が順番待ちをしているとか。

生きてる間に暮らせるかしら。

だから、この島に建っているお家はどれも
めいっぱい暮らしを楽しんでいるのがよく分かる
可愛らしくで趣向を凝らした家ばかりよ。


IMG_5799.jpg
IMG_5802.jpg
IMG_5803.jpg
IMG_5817.jpg

道の向こうからネコちゃんが来たわ!

IMG_5804.jpg
IMG_5806.jpg
IMG_5808.jpg


コテン。
とっても人なつこいのよ!


古い家はレンガづくりが多く、建物を壊すとたくさんの不要レンガが出るの。
入らなくなったレンガはオンタリオ湖へ捨てられて、
長い年月をかけて角はまるく、レンガの真ん中の穴も広がって、
不思議な格好のブロックになるんですって。

その水で現れたまあるいレンガを使ったアーティストがこの島で暮らしていたわ。
トロント市内でのミュージアムにも、彼の作品は飾ってあるのよ。

IMG_5809.jpg


今回は、トロントでの私をナビゲートしてくださっている
コーディネイターのナカムラさんの計らいで
ちょっとだけお宅を覗かせていただいたわ!


IMG_5812.jpg
IMG_5813.jpg

お気に入りの「ちょっと変わった作品」ですって!


ゆっくり島を散策して、
あんまりお邪魔にならないようにフェリーに乗ったわ。

IMG_5835.jpg
IMG_5837.jpg





また電車を乗り継いで……ちょっと寄り道。


カナダを横断するVIR鉄道もやってくるユニオン駅。
なんと西カナダであるバンクーバーまでは3日もかかるんですって!

IMG_5849.jpg
IMG_5851.jpg


次の目的地はもっと近いのでここから歩いちゃうね。
時計もお昼を回り、お腹を満たすために向かった先は……


IMG_5854.jpg
IMG_5855.jpg


セントローレンスマーケット!

古くからここは「マーケットを開く場所」と決まっていたらしく、
また、トロント発祥の地だとか。

トロントの人は昼食をこういった所で買って済ます、
というのが常識らしいのだけど、
こんなにおいしくて沢山の選択肢があれば
私だって買い食いでOKよ。

少しだけ、マーケットの様子が伝わるように動画を録って見たの。
録画中なのについついお買物しちゃったわ。






そしてこれがハムの周りにチーズを作るとき出る「おから」のようなものを
まぶして作ったハムをはさんだサンドイッチ「ピーミール・サンドイッチ」!

映画の撮影に来たハリウッド俳優やロケスタッフなんかの定番サンドイッチなんですって。

IMG_5858.jpg
IMG_5860.jpg


そしてこの方が名物オーナーよ。
イタリア系の方らしいの。

他にもシーフードの屋台ではおいしそうなクラムチャウダーも魅力的だった。
ナカムラさんが食べていたピザもおいしそうだったわね。

地下もそこは野菜や調味料、雑貨からお土産物までいろいろ売っていたわ。

IMG_5865.jpg

海藻の含まれたソルトを買ったわ。

ほかにどんなお店があるのか、
マーケットをプラプラしていてとんでもない出会いがあったわ!

IMG_5867.jpg
IMG_5869.jpg


見て!!!
この魅力的なブローチの数々!!!

廃棄品を再利用して作られた一点もの(カインドオブワン、って言うらしいの)の
ブローチに魅せられて、買物はいつも即決のあたしが15分くらい迷っちゃったわ。
しかも最終的に決められなくて5つも買ってしまったの。
だって1点もので二度と手に入らない上に、次にいつ来れるか分らないんだもの!
これを買わなかったら夢に出ると思って、大・大・大奮発したわ!!

しかもこのおばさま、とっても日本びいきで原宿カルチャーがお好きなんですって、
もう退職されたけど、35年間ディズニースタジオでアニメーターをされていたそうよ。
そのセンスが見抜けたような気がして、余計あたし、嬉しかったわ!



優美な気持ちのまま、次の目的地へ移動よ。
ガイドブックで見た時から、どーーーしてもこの目で見ておきたいところがあったの。

また電車を乗り継ぐわ。

IMG_5877.jpg
IMG_5880.jpg
IMG_5884.jpg
IMG_5887.jpg


着いた所は「カサ・ローマ」

かつて、トロントの3/1の財を手に入れた大富豪の自宅。
その存在はこの城にひけをとらないくらい偉大で、「サー」の称号を持っていたほど。
先見の明を持ち、軍人でありながらナイアガラの滝発電で巨万の富を築き、
長年の夢だった「西洋の古城」を建ててしまったんですって。
トロントの発展をにらんで沢山の土地を購入した矢先、
大恐慌に見舞われ一文無しも同然でなくなった波瀾万丈のヘンリー卿のお屋敷です。

90以上もの部屋を持つこのお城を見回るのは大変!
でも大丈夫。ちゃんと日本語ガイドがあります(無料)

IMG_5888.jpg
IMG_5890.jpg
IMG_5900.jpg
IMG_5904.jpg
IMG_5924.jpg
IMG_5931.jpg
IMG_5936.jpg


カサ・ロマの感想をヒトコトでまとめると
「トロントの日光東照宮」って所だと思ったわ。

確かに壮大で華美、歴史的で優美だけどあまりにも観光地化されすぎている。
お城の中のいちばん上、見張り塔のところまで上り詰めることができるのだけど、
たくさんの落書きがされていて、この現代の状況を
きっと最愛の妻とともに、自分の人生とトロントの発展とともに捧げた
ヘンリー卿が知ったらきっとがっかりするだろうなとおもっちゃった。

もっと尊大であって欲しかったと、思うでしょうね。

でも私には、そういった部分も含めてとっても興味深い場所だったわ!
ナカムラさんは40分もあれば見回れるとおっしゃっていたけれど、
気がつけば1時間30分以上経っていたわ! それでも見終われなかった。
今度は早朝に一人でゆっくり来て、ビクトリア調の手すりひとつひとつに
話しかけながら見回りたいわ。

ビクトリア調と言えば
トロント市内では唯一ビクトリア建築が残るディスティラリーマーケットへ。



IMG_5952.jpg
IMG_5953.jpg
IMG_5954.jpg


チェーン店は一切入れず「カインドオブワン」なお店ばかりをあつめた
このマーケットは今までの地元根付くって感じより、ちょっとオシャレな感じ。

東京で例えるなら「六本木ヒルズ」ってところね。

趣きある場所なだけあって、さっきのカサロマもそうだけど、
映画の撮影によくつかわれるとか。

上の煙突の写真はX-MENの有名なシーンに出て来るそうよ。

こちらでは噂のチョコレートショップがあると聞いて立ち寄ったわ。
あたし、チョコレートと水にはちょっとこだわりがあるの。

IMG_5956.jpg
IMG_5955.jpg


個性的なショコラがならぶこのお店は、
全て店内でカカオマメを砕く所から行われているんですって!
個性的なフレーバーが多国籍なトロントにぴったりの雰囲気で、
お味は優しいホームメイド風。

店員さんに日本人も何名かいたわ。

昨日のケンジントンマーケットでも日本人スタッフに何名かお会いしたのだけど、
トロント在住の日本人は、日本人に優しい!

というのも、世界的に「日本人の日本人嫌い」ってちょっと有名じゃない?
そこへいくと、トロントの日本人は肩の力が抜けていて、とってもクールね。


IMG_5948.jpg
IMG_5945.jpg


町中に経っているチャーチ(教会)と
トロントの名物として「ロケット」の愛称を持つ路面電車の影の立役者、電線。


そうそう!
カナダ旅行へ行く前に、滅多に連絡を取り合わない9つ上の兄からメールがあったの!

Title : お願いがあります
カナダ行くんだって?
そこでちょっと試して欲しい事があるんです。
それは、レストランでパスタを食すこと。です。
以前読んだ本で「カナダでパスタを注文するな」的な事が書いてあり、なんでも現地ではブヨブヨな程茹でた状態で出て来るらしいです。
現地ではそれが当たり前だとのこと…。
本当にそれがカナダのソウルフードなのか教えて欲しいのです。よろしくお願いします。

……なんて他人行儀なの!



あたしもその噂を聞いたことがあったわ。
PEIでお世話になったマスダさんにもお伺いしてみたの。

「確かに、カナダの人は火をしっかり通したものに安心するかもしれませんね」

って仰っていたわ。
アイランドビーフも、アタシはミディアムレアでお願いしていたけれど、
島の人はウェルダンで頂くって仰っていたし。

それをナカムラさんに相談してみたら、
入れ替わりの激しいシアター街で老舗のイタリアンを食べにいきましょう!とのこと。
その通りは激戦区で、1年と飲食店が保たない中、ナカムラさんが知るところ、
もう15年以上も続いている老舗だとか。

「確かに、カナダの人はアルデンテだと生ゆでという印象を持つ人が多いかも。でもあの店なら、大丈夫だと思うんですけどね。」

パスタにアルデンテの概念がないという汚名を返上するために、
訪れてみたのはこちら。

IMG_5990.jpg
IMG_5978.jpg
IMG_5985.jpg

暗くてピンぼけで申し訳ないけれど、
おいしい前菜を頂いて(このカプレーゼ、モッツァレラチーズが弾力があるけれど、一度弾けてしまえばとっても滑らかな舌触りのチーズだったわ!)
おすすめの海鮮とトマトソースのパスタをいただいたわ。

パスタの茹で加減は、結論から言うと「惜しい!」よ!!!

確かにアルデンテではなかったわ!
きっとホントにアルデンテでは「生ゆで」と感じられてしまう事が多いんでしょうね。

そとはまだまだ明るいけれど、時間はもうすぐ21時を回るわ。


次に行く所が最後のトロント観光になりそう。
明日のお昼にはフライトで、午前中はオマケみたいなものだから。

いちばん最後に相応しいと思ったのはここよ。
トロントに来て、何度も何度も、写真に収めたあのコのところへ。


IMG_5991.jpg


スケートボーイ達を横目に顔を上げると、
トロントの顔と目が合うわ。
IMG_6012.jpg



「ハーイ!」

そう、トロントのシンボルCNタワー!

チケットを購入した後ミニチュアの彼女と一緒に記念撮影。
やっぱり日本人にとって「タワー」はやっぱり襲うものでなくっちゃね。


IMG_5998.jpg



周りの観光客にもウケたわ!

ガラス張りのエレベーターに乗り込むと、日本人観光客の若い女の子と一緒になったの。





ものすごい早さで登っていくから、耳が痛かったわ!

IMG_6000.jpg


そして、楽しみにしていたのはこれよ。






IMG_6007.jpg


ホテルへの道すがら、
帰りの路面電車から、ぼんやり景色を録っていたわ。
あんまり良いカメラではないから、何が映っているかほとんど分らないけれど。

それでも実際に降り立って訪れられなかった小さなお店や
気持ち良さそうな公園の事を、あたしが覚えていられるように、
映像を残さずにはいられなかったわ。

気がつけば10分も録っていた。
車窓から外を眺めているだけの、何も起こらない映像。

IMG_6033.jpg

グランドストンホテルにもどると、
フロントのカワイイチャイニーズの受付の男の子が
わざわざエレベーターを動かしてくれたわ。

このエレベーター、アンティークだから運転手が居ないと乗れないの。

IMG_6036.jpg


どんなに詳細な手紙を書いても、
この空気まで届けられなくて残念だわ。
あと、アタシの中の、この切なさも。

日本も大好きだわ。
東京もとても、とても、大好き。
あそこにたくさんの大切な人もいるわ。

でも
私はすっかりカナダの風や空気と仲良くなってしまったみたいなの。

日本に帰れるのが嬉しいけど、
ごめんなさい。

いまはそれ以上に、カナダを離れるのが寂しいわ。

ゆるしてね。

グランドストンホテルの真っ白なバスタブより、愛を込めて。
PEIのゴートミルクバスに包まれている、コヤナギユウより。






nextLove letter from カナダ 9通目:
さよなら、カナダ。お土産プレゼントをまとめたよ。トロント土産を追加しちゃった。

backLove letter from カナダ 7通目:
私の長靴は、もうすっかりプリンス・エドワード島の赤土で真っ赤なのよ!


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

Love letter from カナダ 6通目:プリンス・エドワード島最後の夜。トラクターを運転してハネムーンスイートに泊まったよ http://koyanagiyu.com/?eid=3551 #jugem_blog

posted at 13:38:15

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


ヘイヘイ! CNタワー! #realcanada http://bit.ly/realcanada http://twitpic.com/5mqqwk

posted at 09:20:49

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


CNタワー、きましたよ #realcanada  http://bit.ly/realcanada http://twitpic.com/5mqqmm

posted at 09:20:07

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


カナダのパスタは不味いのか?!検証中!#realcanada http://bit.ly/realcanada http://twitpic.com/5mpxgg

posted at 08:14:41

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


@poko_333 感動した

posted at 07:53:22

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


チョコレートの写真 #realcanada http://bit.ly/realcanada http://twitpic.com/5moqly

posted at 06:34:17

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


二回連続添付忘れ… 店内 #realcanada http://bit.ly/realcanada http://twitpic.com/5mopu8

posted at 06:32:24

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


ソーマのチョコレート、手前はキャラメル、奥左ソルト、右ジンジャーレモン。#realcanada http://bit.ly/realcanada

posted at 06:29:50

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


カナダのワン・オブ・ザ・カインド(一点物)の店、ソーマチョコレートメーカー #realcanada http://bit.ly/realcanada

posted at 06:28:30

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


ビクトリア調の建物がトロントで唯一残るディステレビーマーケットなう。 http://twitpic.com/5moh5j

posted at 06:11:42

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


Toronto of 日光東照宮。#realcanada http://bit.ly/realcanada http://twitpic.com/5mnr4x

posted at 05:11:49

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


ディズニーランドなう…じゃないよ、ナイアガラ発電の大富豪の城、カサ・ロマなう! http://twitpic.com/5mmppf

posted at 03:46:08

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


路面電車に乗るよ。#realcanada http://bit.ly/realcanada http://twitpic.com/5mm9f1

posted at 03:09:18

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


このクマが逃げ出した広告はジョークじゃないらしい… #realcanada http://bit.ly/realcanada http://twitpic.com/5mm7i5

posted at 03:05:06

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


すげーかわいいハンドメイドアクセサリーを大人買いしました!テキトー飲み会で出します!#realcanada http://bit.ly/realcanada http://twitpic.com/5mm0q7

posted at 02:49:44

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


メモ:カナダの国旗がメープルになったのは1965年2月15日に交付した。最近じゃん。#realcanada http://bit.ly/realcanada

posted at 02:17:15

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


セントローレンスマーケットでランチ。ハリウッドクルー御用達の肩ロースベーコンのサンドイッチ! #realcanada http://bit.ly/realcanada http://twitpic.com/5mlhkb

posted at 02:08:17

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


ユニオンステーション #realcanada  http://bit.ly/realcanada http://twitpic.com/5ml1ai

posted at 01:33:59

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


日本撤退したデイリークイーン発見!#realcanada  http://bit.ly/realcanada http://twitpic.com/5mkzac

posted at 01:29:54

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


写真忘れた。アルゴンキン島に住んで50年になるウィリアムさんの作品。湖で削られたレンガを使ってます。#realcanada  http://bit.ly/realcanada http://twitpic.com/5mkk2p

posted at 00:59:36

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


トロントアイランドのアルゴンキン島より

posted at 00:23:09

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


これがトロントだ!#realcanada  http://bit.ly/realcanada http://twitpic.com/5mj2b2

posted at 23:17:27

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


フェリーに乗ってトロントの憩いの場所、セントアイランド島に行くよ!15分で着いちゃうよ。#realcanada http://bit.ly/realcanada http://twitpic.com/5mixry

posted at 23:09:08

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


その前に腹ごしらえ、お豆腐のスクランブルと、お花みたいなポートベーロマッシュルームはベジタリアンのステーキ!#realcanada http://twitpic.com/5mhz3s

posted at 21:59:38

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


今日はこのワンデイパスでトロント中を巡ります。大都会だけどのんびりしてて、エキゾチックな魅力が伝えられれば。#realcanada http://bit.ly/realcanada http://twitpic.com/5mhvzx

posted at 21:54:22

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


トロントは朝の8時50分だよ。グランドストーンホテルで朝ごはんだよ。#realcanada http://bit.ly/realcanada http://twitpic.com/5mhtxk

posted at 21:48:53

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


パソコンのネット不調と闘っている間に時間が… カナダ日記2記事分溜まってます。いいところで… #realcanada http://bit.ly/realcanada

posted at 21:16:17

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


帰国後の予定が順調に埋まって行く。

posted at 20:08:33

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



nextLove letter from カナダ 9通目:
さよなら、カナダ。お土産プレゼントをまとめたよ。トロント土産を追加しちゃった。

backLove letter from カナダ 7通目:
私の長靴は、もうすっかりプリンス・エドワード島の赤土で真っ赤なのよ!


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Love letter from カナダ index
0通目:コヤナギ、6/30から毎日書きます。あなたのいない、一人旅でっす〜♪
0.5通目:準備編『足りないくらいでちょうど良い。旅は「不便」を愉しむもの』
1通目:計16時間の空の旅。カナダはプリンス・エドワード島に着きました
2通目:ハッピー・カナダデイ! PEI時間がカラダに浸透してきたみたい
3通目:グリーンゲイブルズで赤毛のアンになってきたよ。
4通目:モンゴメリの生家と、彼女が愛した家族を訪ねて。
5通目:ロイヤルカップルとマックロブスターと牛の搾乳
6通目:プリンス・エドワード島最後の夜。トラクターを運転してハネムーンスイートに泊まったよ
7通目:私の長靴は、もうすっかりプリンス・エドワード島の赤土で真っ赤なのよ!
8通目:大切な一日だもの! トロントを代表する“あのコ”に会いに行ったわ
9通目:さよなら、カナダ。お土産プレゼントをまとめたよ。トロント土産を追加しちゃった。
10通目:プリンス・エドワード島とトロントを訪れて。カナダは「幸せな世界」の未来。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

<< Love letter from カナダ 7通目:私の長靴は、もうすっかりプリンス・エドワード島の赤土で真っ赤なのよ! | main | Love letter from カナダ 9通目:さよなら、カナダ。お土産プレゼントをまとめたよ。トロント土産を追加しちゃった。 >>


This entry permalink URL : http://yours.jugem.cc/?eid=
2016.04.09 Saturday

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
Koyanagi.com引っ越した
コメント
思い返せばここまでに何度かパスタを食べていたんだけど、どれも「これ何ですか?」って聞いたくらい別の食べ物になっていたよ。

なかでも海辺のリゾートで食べたクスクスは茹ですぎてパンパンのまんまるになっていて逆においしかった(笑

味は抜群においしいよ!
肉も海鮮も野菜も水もおいしいから。

他民族でイタリア系の人もいっぱいいて、ピザはおいしいのになんでパスタだけ伸びてるのかな。のんびりしてて、のびちゃったのかもね。
  • コヤナギユウ
  • 2011.07.15 Friday 16:38
パスタは…そうか惜しいのか〜 
見た目はとっても美味しそうという情報が付け加わりました(笑)
それ故その感想になったのかな

乗り気じゃなかった検証、サンキューです
  • aniy
  • 2011.07.15 Friday 02:26
コメントする








 

この記事に対するフィードバック







コヤナギ ユウ YU KOYANAGI
KoyanagiYu Yu Koyanagi:Graphic Designer, Illustrator, Editor, Blogger
twitter. @KoyanagiYuinstagram.com/koyanagiyu/
The chief editor for Tokyo Nylon Girls.(http://nylongirls.jp/) The world Chengdu panda ambassador semi-finalist (2012). Special knowledge in Shinto culture.(I have license for Shito knowledge test!) Love coffee and chocolate. (I don't drink alcohol unfortunately)

コヤナギユウ
デザイナー、イラストレーター、エディター。
yours-store代表、東京ナイロンガールズ編集長。77年新潟生まれ。生クリームとマヨネーズが苦手で英語が不自由。コーヒーとチョコレートが好きな、神社検定3級、世界成都パンダ大使セミファイナリストカナダ観光局公認ブロガー観光大使。 >>くわしく
オススメのレポート記事


奄美大島・加計呂麻島 女もつらいわ

沖縄・離島 青が特別な色になる旅

カナダ・イエローナイフへ行く理由

カナダ・ホワイトホース&ドーソンシティでオーロラハント

桜前線を追いかけいて、石巻で桜を見よう

出雲縁結び旅

女ひとり草津温泉ぶらり旅

参加できる田舎暮らし、こうげまち

水と土の芸術祭2012

世界パンダ大使への道

Love letter from 赤毛のアン
株式会社 yours-store(ユアーズストア)会社概要
株式会社 yours-store(ユアーズストア)会社概要

PR