Instagram
ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS  
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
This entry permalink URL : http://yours.jugem.cc/?eid=
2016.04.09 Saturday

スポンサーサイト

Koyanagi.com引っ越した

一定期間更新がないため広告を表示しています

This entry permalink URL : http://yours.jugem.cc/?eid=3574
2011.10.09 Sunday

実は戦前から日本にもあった「バーレスク」を広めたい女子TOYさんに取材したよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Koyanagi.com引っ越した
002.jpg


季節は真冬。お正月が明けた頃。
寒さで心身ともに縮こまる感じを、なんとかしたくて映画館に駆け込んだ。

とにかくなんか、パーッとハデなのが見たくて、内容なんて二の次とばかりにチケットをとったのが「バーレスク」という言葉との出会いだった。

クリスティーナ・アギレラ主演のミュージカル映画だ。
セクシーでボリューミーでゴージャスな世界に魅了されつつ、キャバレーやストリップと何が違うの?なんて疑問を覚えた。

その「問い」に、すぐに答えをもたらしてくれたのが
バーレスクの情報サイト「BAPS JAPON」を主催する「TOY」さんとの出会い。
きっかけは、なんとうちにシルクスクリーンを作りに来てくれたのだw

TOYさんは、映画「バーレスク」の中で、本当に“バーレスク”していたダンスは1つだけだったと言った。
それは、大きな羽根で最後に裸を隠す、劇中でももっとも美しい、あのシーン。


Photo by Yahoo! MOVIES

TOYさんは簡単なカルチャーの違いを教えてくれた。

ストリップ = 最終的に裸になるもの
キャバレー = 基本的に歌とダンス
バーレスク = ユーモアをふまえた見えそうで見せないダンスショー

おお!
ナルホド!わかり易い。

また、この文化が派生した時代や国の違いから、微妙に経路も違う。

バーレスクは、なんというか、そう、まるでミニーマウスみたいな。
赤と黒のヒップな感じ。

デザイナー兼イラストレーターでもあるTOYさん。
あるとき、自分の好きな世界観が「バーレスク」という名前であることを知ったそう。
バーレスクの情報を集めていく間に、ちょっと前の自分のような、このカルチャーの名前を知らない人に教えたい! そんな思いから「BAPS JAPON」を始めたらしい。

っていうかさ、そもそもTOYさん、失敬だけど生計は何で立ててるの? デザイナー?

「ええ、実は農家の嫁で、ビニールハウスも30棟くらいはあって、
 収穫や田植えの時期は休みという休みがないほど忙しくて……」

ちょちょちょちょ、ちょっと!待って!!!
面白過ぎる!!!!!


というわけで取材させていただいちゃいました。

四足のわらじ女子見参!?
四足のわらじなToyさんと夜遊びデート! バーレスク × Toy【前編】
http://nylongirls.jp/archives/4272025.html


バーレスクの“じらし美学”は“大和なでしこ魂”に通ず!?
四足のわらじなToyさんと夜遊びデート! バーレスク × Toy【後編】
http://nylongirls.jp/archives/4309427.html


001.jpg
003.jpg
550.jpg
004.jpg



私も、まるでミニーマウスみたいな、赤地に白い水玉ポップ!みたいな世界観は大好きで、「バーレスク」って言う名前をTOYさんから聞いたとき、やっぱり衝撃を受けました。
そのときは「バーレスク」の紹介記事としてちょっと書かせてもらって。
セクシーでも大事なところは見せない美学『バーレスク』が東京で楽しめる!

この記事の中で紹介した「BAPS JAPON」主催のバーレスクイベント「Barnlesque ~ season1-2」の時の写真をちょいとご紹介。(PHOTO BY TOSHIAKI SHIDARA


1_large.jpg
このときはチャリティイベント。

3_large.jpg
12_large.jpg
16_large.jpg
ピンナップガールズ達。

20_large.jpg
25_large.jpg
働くTOYさん。

28_large.jpg
35_large.jpg
男女比半々くらいの店内!

41_large.jpg
会場である「レッドシューズ」にちなんで、赤い靴を履いてくるとワンドリンクサービス。

43_large.jpg
ステキなプレゼントも当るショットタイムはベロベロに盛り上がる。

45_large.jpg
51_large.jpg
お客さんも「バーレスク」をテーマにした服装で。

66_large.jpg
73_large.jpg
74_large.jpg
75_large.jpg
超盛り上がったヒューマンフライのライブ! たった一人の人間(蠅?)から飛び出す音厚とは思えません!

83_large.jpg
バーレスクとロックは切っても切り離せない。

93_large.jpg
105_large.jpg

ダラダラとたるみがちなクライブイベントだけれど、
この「バーンレスク」はイベント内の構成がホントよく出来ていて、同じ空間に居てゆるゆる飲んでいるだけでも全く飽きさせないすばらしい運営力でした。

緩急がしっかりしていて、長く居ても疲れない。

「女の子が安心して来れるイベントにしたいんです」とTOYさんは言う。

「バーレスクの主役はやっぱりなんといってもダンスをする女性。だからこそ、女の子に楽しんでもらえるイベントにしていかないと、バーレスクっていう文化自体が滞ってしまう。だから、イベント・バーンレスクではもっともっと、女の子に来て欲しいんです!」

イベント運営中、忙しそうだったTOYさんは早々に会場を後に刷る私たちに叫んだ。

「もっと女の子に来て欲しいんですぅぅ!!!!」

……と、調べてみたらこのバーンレスク、10月末にあるじゃないか!!

『Barnlesque ~ season1-3』
(2011.10.29 / 20:00〜open予定)
"モンスターハロウィンパーティー”
開催決定!!
http://barnlesque.blogspot.com/

ううむ。イベント詳細が掲載されたら、
このレポート、東京ナイロンガールズにもあとで転載しておこうw
(みんな一緒にいこうぜぃ)


それまではこのインタビューを読んで、血中バーレスク濃度を上げておいて欲しい。


四足のわらじ女子見参!?
四足のわらじなToyさんと夜遊びデート! バーレスク × Toy【前編】
http://nylongirls.jp/archives/4272025.html


バーレスクの“じらし美学”は“大和なでしこ魂”に通ず!?
四足のわらじなToyさんと夜遊びデート! バーレスク × Toy【後編】
http://nylongirls.jp/archives/4309427.html


<< 雑誌「GLITTER (グリッター)」 2011年 11月号の人気コーナーDIVA RULESにコヤナギ登場 | main | 1955 - 2011 Steve Jobs >>


This entry permalink URL : http://yours.jugem.cc/?eid=
2016.04.09 Saturday

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
Koyanagi.com引っ越した
コメント
コメントする








 

この記事に対するフィードバック







コヤナギ ユウ YU KOYANAGI
KoyanagiYu Yu Koyanagi:Graphic Designer, Illustrator, Editor, Blogger
twitter. @KoyanagiYuinstagram.com/koyanagiyu/
The chief editor for Tokyo Nylon Girls.(http://nylongirls.jp/) The world Chengdu panda ambassador semi-finalist (2012). Special knowledge in Shinto culture.(I have license for Shito knowledge test!) Love coffee and chocolate. (I don't drink alcohol unfortunately)

コヤナギユウ
デザイナー、イラストレーター、エディター。
yours-store代表、東京ナイロンガールズ編集長。77年新潟生まれ。生クリームとマヨネーズが苦手で英語が不自由。コーヒーとチョコレートが好きな、神社検定3級、世界成都パンダ大使セミファイナリストカナダ観光局公認ブロガー観光大使。 >>くわしく
オススメのレポート記事


奄美大島・加計呂麻島 女もつらいわ

沖縄・離島 青が特別な色になる旅

カナダ・イエローナイフへ行く理由

カナダ・ホワイトホース&ドーソンシティでオーロラハント

桜前線を追いかけいて、石巻で桜を見よう

出雲縁結び旅

女ひとり草津温泉ぶらり旅

参加できる田舎暮らし、こうげまち

水と土の芸術祭2012

世界パンダ大使への道

Love letter from 赤毛のアン
株式会社 yours-store(ユアーズストア)会社概要
株式会社 yours-store(ユアーズストア)会社概要

PR