Instagram
ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS  
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
This entry permalink URL : http://yours.jugem.cc/?eid=
2016.04.09 Saturday

スポンサーサイト

Koyanagi.com引っ越した

一定期間更新がないため広告を表示しています

This entry permalink URL : http://yours.jugem.cc/?eid=399
2004.11.25 Thursday

i live バイオリズム

このエントリーをはてなブックマークに追加
Koyanagi.com引っ越した


仕事すれば良いんだけどね。
なんだか気分が乗らないわ〜。
有頂天になれる出来事もないけど、もの凄く落ち込むような理由もない。

たぶんこれはあれだ、バイオリズムだ。

「体調の波」といってもそれを左右するリズムも色々ある。
最近気が付いたのだが私に作用するバイオリズムには5種類ある。

■Fw:女子としてのバイオリズム
男子にはなくまた最も影響を受けやすい。逆らいたいのに逆らえない。
周期は1ヶ月ごと。
・1週目(Fw1):元気。
体調も気分もいい。
・2週目(Fw2):凄く元気。
体調は普通だが燃え尽きるろうそくの炎のごとくテンションが急上昇。
・3週目(Fw3):プッチ鬱。
体調はちょっと怠いくらいだがとにかく気分が沈みがち。食欲が超旺盛。
・4週目(Fw4):絶不調。
2日ほど気分も体調も廃人同然。私が何をしたっていうの?!という気分でいっぱい。

■Zm:自律神経君のバイオリズム
季節の変わり目を転機とする。
周期は3ヶ月ごと。
・1ヶ月目1/4/7/10月(Zm1):元気。
動ける。
・2ヶ月目2/5/8/11月(Zm2):ちょっと怠い。
たまに発疹が出る。
・3ヶ月目3/6/9/12月(Zm3):身体が全然動かない。
思考的にもお先真っ暗感満載。人と話すのも億劫。

■Mw:給与によるバイオリズム
貧乏には慣れっこだけど給料日との位置関係で気分が左右されやすい。
周期は1ヶ月。
・1週目(Mw1):元気。
必要なものを買ったりおいしいものを食べたりご満足。
・2週目(Mw2):まだ元気。
小さな衝動買いに心を躍らせる。
・3週目(Mw3):ひがみやすい。
やりくりする生活を楽しもうとはするが、根性が悪くなる。
・4週目(Mw4):鬱。
ご飯が食べられないほどではないが慎ましく生きることが情けなくなる時期。もの凄く落ち込みがち。

■Kd:会社員としてのバイオリズム
もろにブルーマンデーの影響を受ける。バイオリズムの動きが今までと比べてちょっと複雑。
周期はもちろん1週間。
・月曜日(Kd7):大殺界。
消えてなくなって文字通り蒸発したい。
・火曜日(Kd4):少し元気。
色々諦めて少し頑張る気になる。
・水曜日(Kd6):不安。
こんな事が一生続くのかしら…と気持ちが落ち込みやすくなる。
・木曜日(Kd5):怠い。
週末を思って自分を励ますが疲れが出てくる。
・金曜日(Kd1):超元気。
会社から出たとたん笑顔が顔から消えない。嬉しくて寄り道が増える。
・土曜日(Kd3):元気。
気持ちはフリーダムをかみしめているが疲れで眠くなるため行動は鈍い。
・日曜日(Kd2):元気。
割と動ける。次の日のことなど全く考えていない。

■Bd:ブロガーとしてのバイオリズム
休日である土日はモブログの投稿をたまにするだけで基本的に文章を書かないので月曜になるといつもとまどう。
周期はおおよそ1週間で変動的。
・月曜日(Bd6):不調。
何を書いて良いのか分からない。ただの日記になって自己嫌悪することが多い。
・火曜日(Bd4):調子を取り戻し中。
・水曜日(Bd3):割と良いものが書ける。
・木曜日(Bd5):前日の記事が越えられず思い悩む。
・金曜日(Bd2):好調。
すべてがどうでも良くなって解放されている。記事の善し悪しは運任せ。
・土・日・祝日(Kd1):元気。ブログって何?。

この5つのバイオリズムの数字を足していくとデフォルトのバイオリズムが分かる。
そのときの気分はこのデフォルト+日々の出来事と考えられるのではないだろうか。
今の私に当てはめるとこんな感じである。

参考:MAX(Fw4+Zm3+Mw4+Kd7+Kd6)=24
(12オーバーで「不愉快」と考えられる)

Fw3
Zm2
Mw2
Kd5
Bd5
-----
=17!!

ほらな、デフォルトでやや不愉快気味。
ここに日々の出来事などオプションがプラスマイナスされていくわけだ。
はー、仕事するか…
<< 就職しないで生きる!01それでもお店を作りたい人のためのガイドブック〜HEADGOONIE BOOKSTOREの出来るまで〜 | main | 写真のわたし >>


This entry permalink URL : http://yours.jugem.cc/?eid=
2016.04.09 Saturday

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
Koyanagi.com引っ越した
コメント
コメントする








 

この記事に対するフィードバック





この記事のトラックバックURL
トラックバック


コヤナギ ユウ YU KOYANAGI
KoyanagiYu Yu Koyanagi:Graphic Designer, Illustrator, Editor, Blogger
twitter. @KoyanagiYuinstagram.com/koyanagiyu/
The chief editor for Tokyo Nylon Girls.(http://nylongirls.jp/) The world Chengdu panda ambassador semi-finalist (2012). Special knowledge in Shinto culture.(I have license for Shito knowledge test!) Love coffee and chocolate. (I don't drink alcohol unfortunately)

コヤナギユウ
デザイナー、イラストレーター、エディター。
yours-store代表、東京ナイロンガールズ編集長。77年新潟生まれ。生クリームとマヨネーズが苦手で英語が不自由。コーヒーとチョコレートが好きな、神社検定3級、世界成都パンダ大使セミファイナリストカナダ観光局公認ブロガー観光大使。 >>くわしく
オススメのレポート記事


奄美大島・加計呂麻島 女もつらいわ

沖縄・離島 青が特別な色になる旅

カナダ・イエローナイフへ行く理由

カナダ・ホワイトホース&ドーソンシティでオーロラハント

桜前線を追いかけいて、石巻で桜を見よう

出雲縁結び旅

女ひとり草津温泉ぶらり旅

参加できる田舎暮らし、こうげまち

水と土の芸術祭2012

世界パンダ大使への道

Love letter from 赤毛のアン
株式会社 yours-store(ユアーズストア)会社概要
株式会社 yours-store(ユアーズストア)会社概要

PR