Instagram
ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS  
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
This entry permalink URL : http://yours.jugem.cc/?eid=4046
2013.12.03 Tuesday

カナダ観光局さんの「オーロラ王国ブロガー観光大使」になったよ! #イエローナイフへ行く理由 00

このエントリーをはてなブックマークに追加
Koyanagi.com引っ越した
01.jpg


カナダ観光局さんの「オーロラ王国ブロガー観光大使」になったよーーーー!!!!

嬉しお恥ずかしいですが、2013年11月某日、カナダ観光局さんが主催する「オーロラ王国ブロガー観光大使」コンテストにて、公式な「ブロガー観光大使」になることができました!


 
カナダ観光局さんでは、今「オーロラ王国 カナダ 〜地球からオーロラを授けられた国〜」と題して特設サイトを公開中。

一次審査は「理想のカナダ・オーロラ旅」に関するブログエントリーを書き、二次審査は面談。

私は極北のカナダ・オーロラということでこんなエントリーを書き、二次審査ではスケッチブックを用意してまさかの紙芝居コントですよ。





もうね、ぶっちゃけ葛藤もあったんです。

私はご縁あってすでに2度カナダを訪れさせていただているし、このチャンスを他の人に譲るべきでないのか、と。
でも、お世話になっているからこそ参加したいし、参加するからには全力を尽くしたい。

面談と言う個室なのに、久しぶりにこうやって聞かれても頼まれてもいないことを、妄想と勢いで話すのは久しぶりだから緊張して早口になり過ぎたりして。

カナダ・オーロラ王国ブロガー観光大使のエントリーに友達や、仕事でお世話になっている方々にも参加するようけしかけたりしていたので(笑)、私が観光大使になったとき、納得してもらえるようでなくちゃと、見えない敵と戦っている気分でした。

そんなわけで、あまりに嬉しくお恥ずかしく、最初のイラストではステレオタイプの「観光大使」的なの書いてみましたけど、イラストの中でも告白してます通り、全然こんなんじゃないです。
カナダが好き、オーロラが見たい! そんなあなたの身代わりに、ちょいとお先にお伝えしますってな感じなんです。

「オーロラ王国ブロガー観光大使」は2名!

00.jpg

私と、“日曜アーティスト TOMAKI”さん。

全然面識はなくて、ブロガー観光大使発表の時に知って、検索して。
今ではFacebookで繋がらせて頂いてるけれど、やっぱり会ったことはなくて。
どうやらTOMAKIさん、かなりのデキる男らしい。
だってTOEIC965点ですって!
今まで出会った人の中で最高得点ですがな。。

私もTOMAKIさんもカナダ出発は同日の12月5日。
行き先は違うのだけれど、出来れば出発前にお会いして、ツメの垢でもいただけましたらば、極北の地で煎じて飲みたい所存です。。


いけねぇ、なんだか湿っぽくなってきやがった、というわけで(!?)今回のエントリーは「カナダ オーロラ王国ブロガー観光大使」就任のお知らせ。

5日から3度目のカナダへ行って参ります。

そもそも、カナダってどこなのってことで、おさらいです!


02.jpg

でかい、でかすぎるカナダ。

そして、今回ワタクシが行きますのは……

03.jpg

ノースウェストテリトリーズ州「イエローナイフ」!
(過去に訪れた土地にもイラストを描いてみました)

「イエローナイフ」と言えば、「カナダ」「オーロラ」とかで検索すると真っ先にでてくるオーロラの聖地。

そんなノースウェストテリトリーズ州の観光局さんが、旅行会社向けの発表会をするとのことでお邪魔してきました。


PB261053.jpg

こんな感じでイエローナイフにある魅力的な施設やアクティブを、カナダから来日したオーナーさん自らプレゼンテーションしてくださいました。

PB261057.jpg

ロマンチックな会場には、オーロラをイメージしたスペシャルドリンクも用意してあったり。
もちろん、オシャレで美味しいお食事も。

(もしかして旅行会社って楽しいのかな)


PB261060.jpgPB261064.jpgPB261066.jpg

でもでも、
私が一番興奮したのは……

P1170089.jpg


上出洋介先生……!

P1170093.jpg

(会場の暗さと興奮でピントが合いません)


ブロガー観光大使のエントリーでもサラッと【カナダ/オーロラ気分が盛り上がるオススメコンテンツ】として紹介していますが、オーロラの概要が分り、なおかつ好きを探求するワクワク感を思い出させてくれる名著「オーロラのひみつ (わたしの研究)」の著者が上出先生なんです!

上出先生のプレゼンテーションでは、オーロラの新たな発見をクイズ形式で教えてくださいました。

また、10月に新刊「オーロラ 宇宙の渚をさぐる (角川選書)」にも深くて興味深いオーロラ雑学が!

そうだ。
オーロラ観光大使らしく、次回はオーロラの謎をいくつかご紹介しちゃいます!



 

NEXT 荷造りの合い言葉は「COLD & DRY」乾燥にも気をつけろ! #イエローナイフへ行く理由 01
INDEX カナダ観光局さんの「オーロラ王国ブロガー観光大使」になったよ! #イエローナイフへ行く理由 00
王冠2 オーロラ王国 カナダ 〜地球からオーロラを授けられた国〜 | Keep Exploring | カナダ観光局オフィシャルサイト
青い旗 日曜アーティスト TOMAKI | もうひとりのカナダ・オーロラ王国ブロガー観光大使


カナダ・イエローナイフへ行く理由

  結晶結晶結晶結晶結晶イエローナイフに行く理由 INDEX結晶結晶結晶結晶結晶
結晶 カナダ観光局さんの「オーロラ王国ブロガー観光大使」になったよ! #イエローナイフへ行く理由 00
結晶 荷造りの合い言葉は「COLD & DRY」乾燥にも気をつけろ! #イエローナイフへ行く理由 01
結晶 オーロラ速報! 初日からバッチリ見えたご報告。 #イエローナイフへ行く理由 02
結晶 クリスマスに彩られるバンクーバーで「オーロラ首都」宣言 #イエローナイフへ行く理由 03
結晶 オーロラは触ったら熱い? 全部で何色? オーロラの秘密!!! #イエローナイフへ行く理由 04
結晶 オーロラ撮影のポイントは星にピントを合わせること。 #イエローナイフへ行く理由 05
結晶 大事な写真はRAWで撮れ!? 見よ、これがオーロラ爆発だ! #イエローナイフへ行く理由 06
結晶 寒波も笑ってICEマスカラ! -36℃に耐える極北防寒着、大解説。 #イエローナイフへ行く理由 07
結晶 日本人にオーロラ観光が流行る理由。オーロラ観測最終日。 #イエローナイフへ行く理由 08
結晶 2分の旅動画と、カナダ土産。写真データが壊れた話。#イエローナイフへ行く理由 09
結晶 オーロラ爆発動画! イエローナイフへ行く方法&ブロガー観光大使になる方法 #イエローナイフへ行く理由 10
<< バンド「ピンボール・ドライブ」一夜限りの復活ライブ、新潟・長岡で開催! | main | 荷造りの合い言葉は「COLD & DRY」乾燥にも気をつけろ! #イエローナイフへ行く理由 01 >>


コメント
コメントする








 

この記事に対するフィードバック







コヤナギ ユウ YU KOYANAGI
KoyanagiYu Yu Koyanagi:Graphic Designer, Illustrator, Editor, Blogger
twitter. @KoyanagiYuinstagram.com/koyanagiyu/
The chief editor for Tokyo Nylon Girls.(http://nylongirls.jp/) The world Chengdu panda ambassador semi-finalist (2012). Special knowledge in Shinto culture.(I have license for Shito knowledge test!) Love coffee and chocolate. (I don't drink alcohol unfortunately)

コヤナギユウ
デザイナー、イラストレーター、エディター。
yours-store代表、東京ナイロンガールズ編集長。77年新潟生まれ。生クリームとマヨネーズが苦手で英語が不自由。コーヒーとチョコレートが好きな、神社検定3級、世界成都パンダ大使セミファイナリストカナダ観光局公認ブロガー観光大使。 >>くわしく
オススメのレポート記事


奄美大島・加計呂麻島 女もつらいわ

沖縄・離島 青が特別な色になる旅

カナダ・イエローナイフへ行く理由

カナダ・ホワイトホース&ドーソンシティでオーロラハント

桜前線を追いかけいて、石巻で桜を見よう

出雲縁結び旅

女ひとり草津温泉ぶらり旅

参加できる田舎暮らし、こうげまち

水と土の芸術祭2012

世界パンダ大使への道

Love letter from 赤毛のアン
株式会社 yours-store(ユアーズストア)会社概要
株式会社 yours-store(ユアーズストア)会社概要