Instagram
ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS  
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
This entry permalink URL : http://yours.jugem.cc/?eid=82
2004.04.07 Wednesday

高橋歩氏について私が知っていること

このエントリーをはてなブックマークに追加
Koyanagi.com引っ越した
調べものをしていてたまたま某巨大掲示板で高橋歩さんのスレッドを発見してびっくりした。
最近の具体的な動きとかは全然知らないけれど、スレッドが立ってる場所が立っている場所だけに(某巨大掲示板だし)酷評の嵐。酷評と言うよりなんだろね、評価じゃないね。罵倒だね。
別にだから何って訳じゃないけど少し書きたくなりました。

高橋歩さんは大学を中退してバーを経営して成功。すべてを一度手放して、出版社を立ち上げて自伝を出版。自伝が出世作という変わった人です。その後出版社もスタッフに譲り、数年奥さんと世界旅行。その後独自の思想で完全自給自足の創造島を作るべく活動中、という簡単にまとめるとこんな感じかしら。

私は歩さんが出版社社長時代の後半のスタッフでお手伝いさせてもらっていたのよ。
一緒に何かを作るような仕事はしていないけど。事務から雑用、主にイベントのお手伝いとかかな。私も事務所に半分住みながら働いていたよ。
とにかくお金のない会社だったから(笑)ダイレクトメールを発送するときなんかは5000枚のチラシを全部手で三つ折り。それが3セット。封筒に入れて封をして宛先シールを貼る。以上の作業を2人で朝までに!とか現金を節約して労力でまかなっていたから。本屋さんに置くポップもみんな手作りだからね。帰れません。でもそこにいて過剰な労力をこんな自分がまじめに払っているという状況が精神衛生的には気持ちが良かったです。当時の恋人とはよくケンカしたけど。(帰ってこないからね)
そんなアルバイト社員の私は月給15万円。もちろん福利厚生なんて存在しない。
でも歩社長は給料5万円。さらに寝ているところを見たことがない。

宗教ぽいとか確かにそう思うよ。冗談でもそう思うし冗談抜きでもそう思う。異様だもの。いろいろと。それをみんな自覚しているし、それでも楽しいと言えちゃうバカなんだよね。

発想と思想が独特でヤンキーっぽい(失敬)カッコツケ見栄っ張りなんだと思うよ。わざと単純な言葉で漫画のような展開を自己演出しているというか。もの凄い交渉上手で駆け引き上手なんだけどそこはアウトプットしないの。なぜなからヤンキーっぽい(失敬)カッコツケだから。
彼なりの表現哲学から発想の掲示は極端な方が多かれ少なかれ注目する、だから極論から入ってとりあえず見てもらう。見てもらえば見てもらえないよりいい、みたいな。

作家でも経営者でも自由人でもなく(もの凄いプレッシャーが乗っていると思うよ。あんな事やっていれば)、間違いなく策略家だよ。彼は。
しかも方向性は定まっているけどジャンルが広すぎ。独自の区画。

彼の事業にある程度の年齢をいってから参加したり、長いこと参加したりして途中でドロップアウトしてしまうと多くの人が社会復帰できないんじゃないかと思う。いろいろと。怠けてしまうんではなく思春期ばりの理想論で働くことややるべき事を考えてしまって「退屈」と感じることは手に付かなくなるから。ただ、そういったことはある程度自分で見越して、参加するなら自分なりの目標を設定し「やり遂げる」覚悟を決めること。そこまで少し考えてから参加すればほんとにいい経験が出来ると思うよ。高橋歩さん近辺の仕事は。
地獄の中にも仏がいるように、評判が悪いところには悪人しかいないわけではなく、また、天国にも悪人はいるということで、自分の価値観は自分で決めて、自分で磨け。どこにいても先入観なく自分の判断で人の善し悪しを見極めて欲しい。灰汁の強い団体だから灰汁の強い人ばっかりいるけど、基本的にはみんないい人だよ。過去や見た目はどうあれ、ね。

歩さんは本が売れちゃった上に一見相当怪しいプロジェクトやっているから風当たりが強いみたいね。有名税ってやつですか?
私ももう5年は会っていないけど、次会うときには「なかなかやるじゃん」って言ってもらいたいなと思えるいい人だよと伝えたいです。善人じゃないけど(すごい自己演出してると思うし)、悪人ではない。それは断言できる。

なぜ私が高橋歩グループ(と書くと分かりやすいかな)を離れたかというと歩さんを見ていて悔しくなったから。自分の力で自分の方向性を見つけたいって思ったからだよ。自立心をもの凄くかき立てられた。なんでも飛び込んでやってみれば、やらないよりましだと言うことを学んだよ。実行できているかどうかは別だけど。

そして彼らの活動に参加する人にはお願いしたいことがある。
参加する人はたとえ傘下に入っても自分の行動には自分で判断した妥当性を見いだして行動しようね。TPOをわきまえてはしゃぐときははしゃぎ、謝るときは謝る。行き過ぎたチームメンバーがいたら注意する。注意された人は自分の行動を振り返る。
スタッフではなく「お客さん」という立場でもね。お金はすべての免罪符じゃないのよ。
理想郷は用意されている場所じゃないのよ。桃源郷なんてないのよ。

そして某巨大掲示板には反応しないのよ。
大きくなる噂はどこまで行くか見守るものよ。

アユムチャンネル
<< 今日の関心ニュース | main | できるかな?替え歌シリーズ >>


コメント
この高橋さんって人は日本の社会を知らない。おまえが自由に好き勝って生きている。あー魅力あるさ。けどお前は確実に現代の日本社会を知らない。精神的に参ってる人、数字ばかり求められて苦しんでる人、日本の男には家族を養わなきゃいけなかったり、使命があるからどんな状況に陥っても生きるか死ぬかの世界で使命があるからやるしかいけない。おまえはそれを知らない 多額の借金、行動力、それは否定しない けど日本中には汗水たらして死ぬか生きるかの世界で限界感じてながらたたかたってる人が何万いる。それだけ理解しろ 人の人生は否定しないがし日本の社会で汗水たらして死ぬか生きるかの世界でやってるやつは死ぬほどいるから。高橋が他人が作った企業に就職するのは無理だな!信者しかついてこないよ
  • ぴー26歳
  • 2014.01.05 Sunday 00:30
はじめまして。

歩さん関係のイベントに参加し、そこで出会った人から「お金をよこせ」とか、「お金を沢山持っているはずだ」と言われる事が多く、喧嘩別れをしたことがあります。

youさんのおっしゃる通り灰色の世界で、過去に相当な傷(私を含めて)がある人が多いのは理解できます。

私以外にも、お金の事で何かと言われて、不愉快な思いをした人は多いのではないでしょうか?これも、悪く言われる一因の様な気がします。
  • 2009.11.29 Sunday 05:25
なんとなく見てしまったのでカキコします。

youさんの思いは十分伝わります。

けれど、やはり昔一緒に働いていた時の思い出が幻想のようにまとわりついているだけのような気もします。

それもわかった上で発言していらっしゃることも読み取れます。


なんかこうゆう言い争いを見てると悲しくなりますね。


信頼を裏切る行為が無邪気だからといって許される分けもないし、その怒りを当事者でもないの人がネットに書き込むのもどうかと思う。(当事者であってもどうかとは思いますが)

僕は同じ旅人として彼の事は好きになれへん。
それは色んな気持ちがある。
胡散臭さも感じるし、金のにおいもする。
けれどどこかですごくうらやましくて嫉妬している自分もいる。

人それぞれに二面性や三面性もっと多くの感情があるように、人のことを簡単に理解することは難しいですね。

自分の気持を吐露するだけでやめておけば、相手を打ち負かしたり批判したりしなければ、もっと伝わることもあると思います。

youさんの気持ちは伝わってきました。
これからもたまにブログみにきます。

ありがとう。
  • me
  • 2009.09.25 Friday 03:59
こないだ行った宮古島について検索しててたどり着きました。
池間島の人が言ってたのはこの人の事なんですね。
島人を騙そうとした人として未だに語り継がれてましたよ。
読谷でも近所とのトラブルが多くて賃貸契約の更新を拒否されたと聞きました。

本人がどういう人かは話したことないので分かりません。
私は島の人からネットで発表してたことと実際の違いを聞いただけです。


私は「嘘つきは嫌い」ですね。
  • 旅好き
  • 2009.08.05 Wednesday 18:56
コメント入れると荒れるので放置していたのですけど、記念書き込みありがとうございます。

興味の範囲がどの程度なのか、ということがこういう場合一番大切だと思うのですけれど、本当に「ホントのトコロ」を知りたければ本人に会うのが一番だと思ってます。

私が知っている歩さんだって、私の一側面でしかないですし、このエントリーを書いた時はしばらくお会いしていませんでしたから、ここの方々が「無責任な書き込みだ」と指摘されていたのも今なら納得できます。
お会いしてませんでしたから、当時の思い出を元に、私の主観と憶測で書いてましたし。

今はまた世界放浪に出てしまわれましたけど、ホントにネットに溢れる悪行を信じて、本気で非難したければ、下北沢の事務所でも殴り込みに行って会えば良かったのになと。今でもたまにイベントで一時帰国したりしてるみたいだから、イベントに殴り込みに行けばいいんです。チケットも取らずに、ゲリラで。(笑

去年は何度か歩さんに会う機会があって(およそ10年ぶりの再会)、久々にお話をお伺いしたけれど、変わらないなぁと思いました。
そして、私の印象も変わりません。
付け加えるなら、その印象が方向性はそのままに、パワーアップしてるな思いました。

事の真偽や他人の評価は気になるかもしれないですが、歩さんが作品を作って発信している以上、その作品の印象が全てでも良いと思います。

崇拝するのも拒絶するのも、正解だと、今は思っています。
  • you!
  • 2009.06.11 Thursday 02:34
もう随分前のエントリーなので見ておられないかもしれませんが…

旅好きですが、この人のことを知らないので、検索していたところたどり着きました。もう、2009年ですから、熱烈に好きな人か、決定的に受け付けない人かどちらかしかいない中、初めてその両者とは違う意見でした。

何十サイトか見た中で、一番そういう人なんだとスッキリしたので記念に書き込みました。ありがとうございます。
  • uracci
  • 2009.06.10 Wednesday 01:37
そうでしょうか?
  • ばいばい
  • 2006.11.06 Monday 12:13
何のですか…

もう!ひまわりさんもやんばらーさんも、私の質問には最後までつき合ってくれないの!
  • you!
  • 2004.11.29 Monday 09:13
返信ありがとう御座います。

貴方の言っている事は言い訳ですよ。
  • ひまわり
  • 2004.11.28 Sunday 16:15
はじめまして。
もしよろしければ私の意見(というか私個人の見解を問われたので答えた…という認識ではあるのですが、でもそれも意見ですね)に「無責任さを感じる」とのことですが、たとえばそれはどういったところからなのでしょうか。

また、その「無責任さ」からの何かしらの悪影響をひまわりさんは危惧してこうやってコメントをくださったのだと思います。

ひまわりさんが感じ取った「無責任さ」を私に忠告してくださる理由を教えてください。


あと、私がこのブログをエントリーした気持ちをもう一度簡潔に書きます。
・「島プロジェクト」に対するさまざまな事件が起こっていて、それらは事実だと思う。
・だが私が知る高橋歩さんという人間がインターネットで見るような自己営利を追求した詐欺師ではないと思う。
・多くの問題を抱えているのは事実なので、1つ1つクリアーして迷惑をかけた方々にも理解してもらえるようになって欲しい。
・私は高橋歩さんが悪人ではないと信じているので、私個人として「支持している」こと。
・その歩さんが首謀者としてやっているのだから(前記にもあるように長い目で)「支持している」ということ。
・そしてこれは私個人の見解なので誰かに理解させたいということではない。

私としてはこのエントリーも他のくだらなかったり、ただの日記だったりしている記事と分け隔てない「私の考え」の一つだと思っています。
それに対しての反応に私の心中や書きつづった意図を説明することは出来ますが、逆にそれ以外のことに答えられない。というかどう答えて良いのかわかりません。
自分の記事を読んだ方の感想を考えず一方的に書きつづっていると言う点では確かに私のすべての記事は「無責任」と呼ばれるのでしょうが、考え方を記事にするという表現自体が問題点ではないですよね。


ひまわりさんはどういった考えで私に「無責任さ」を忠告してくださったのでしょうか。
あ、もしかしてそれは忠告ではなくて感想なのかも、と気が付いてみました。
どうでしょうか。

なんか、私の書いていることが意図していない方向に進んでいるのだけは分かるのですが、うまく伝えられず長くなってしまいました。

うーん。
確かに私自身が昔、歩さんの元で働いていたと言うだけで「島プロ」には参加していないどころか全貌も把握していません。
なので言い訳にしか聞こえないかもしれませんが、沖縄の方々に対する親身な「申し訳なさ」「恥ずかしさ」は感じていないのは事実です。実感できません。そう言った立場からこのような記事を書くことが無責任だとおっしゃるのでしょうか。
  • you!
  • 2004.11.26 Friday 20:16
はじめまして。
あなたと反対派?の意見交換を読みましたが、正直申し上げて貴方の意見には無責任さを感じます。私は沖縄に住む東京出身ですが、同じ他府県から来た彼らの行動には(沖縄の方々へ)恥ずかしさと申し訳ない気持ちを持っていますよ。
  • ひまわり
  • 2004.11.26 Friday 17:51
??
ほんとだ、やんばらーさんの書き込みが理解できない。(笑えん

やんばらーさんが私に何を求めていて、私が何をしようと思っているのか解らないのですが、私は何もやんばらーさんを含め万人に「高橋歩・および島プロを理解してよ!」と言っているわけではないですよ。書き方が悪くて伝わっていないのならば改めて書きますね。
私個人の見解です。

やんばらーさんが教えてくださった事実は事実だと認め、それらをふまえてそれでも私は高橋歩さんが悪人ではないし、今後島プロを良い方向に持っていけると信じていると言ってるだけですが。
何をどうくみ取られて「何も理解していない」呼ばわりを受けるのかちょっと謎です。

反対に対する認識の甘さとはどういう意味で私に指摘されるのですか?ナイーブな問題なんだから支援するという発言を控えるべき、ということ?
支援すると口にするなら100知ってからしろということ?

あとこれも憶測ですがハッキングうんぬんについて、そういった私の知る限り技術スタッフはあそこには居ないと思いますよ。それにスパムを送って得がありますか。まあいいか。。
  • you!
  • 2004.09.06 Monday 15:01
この書き込みはあなたへのものだったのですが、やっぱり何も理解してもらえないようですね。

理解しあおうという試みはしてきたのですが、それを拒否したのは高橋歩の方でした。
何が何でも「自分が正しい」と聞く耳持たなかったのです。
そのうえ意見してきた人のアドレスには日に数百ものスパムメールが送られ、最初に紹介したサイトを始め幾つかの反対サイトがハッキングを受けました。
そのため、この件に関してはアドレスを晒さないことが常識となってしまったのです。

反対に対する認識が甘いですね。
一度どこか沖縄の人のサイトへ行って彼を支持する書き込みをしてみてはどうでしょうか。
  • やんばらー
  • 2004.09.06 Monday 14:22
うわぁ、大変だなぁ。子供でももう少しうまくできるだろーと思うことばっかりですね。
参照URLもこの投稿を書いたときに調べて読んでみました。

たぶん、やんばらーさんが教えてくれたことは事実だと思います。何かしらの策や行き違いがあってやも得ずこういった結果がでてしまったんだとしても、これは今の方法じゃイカンよと言うことなんだと思います。

彼らも初めてのことだしあらゆる面が未熟で不足していると思うんです。強く叩かれてやっと軌道修正出来るのもだと思うので、たくさん叩いてください。
たくさんの人を納得させなければ出来ないプロジェクトなんだということですよね。
だからこそ、今後の歩さんには頑張って欲しいなぁと思います。悪意があって進めているプロジェクトじゃないって事を賛同を得ることで見せつけて欲しいなと。

あと引用文の指摘については揚げ足取りの感が否めませんでした…
たとえば島の方の中に1人でも賛同者がいてこれらを好意で実行していたら嘘ではないと言うことに。(たとえばですよ)
多方向からの解釈も同時にあると思うのですが、私も事実を知っているものではないので所詮水掛け論。やんばらーさんの見解と言うことで受け止めようと思います。

あ、あとやんばらーさんが私と意見交換したいだけならこう言ったコメント嬉しいのですが、高橋歩さんのことについてこのサイト見ている人はほとんど居ないと思うので、いちおう書いておきますね。
やんばらーさんのコメントが不特定多数に書いている文章な気がしたので。
そんなに公式の場じゃなくて申し訳ないです。
  • you!
  • 2004.09.06 Monday 09:39
ご希望とあらば少しだけ。
雑誌サイゾー・アントレ・パッションその他
騒ぎの概要を知ったいくつもの雑誌のサイトからは高橋に関する記事内容が削除されてるので残っているのは僅か。
電話で問い合わせても担当は逃げてばかりで捉らない。

>行政はすべてOKが取れていて
石垣市は提出された「計画書」というにはお粗末過ぎる内容の届出を保留。
その他何処の行政もOKなど出していない。

>(社)日本青少年育成協会とか文部科学省とかの応援ももらっている
協会は一人の理事が個人的に応援しているだけで、協会としてはまったく関わり無し。
問い合わせを受けた会長も事情を知り当惑ぎみで、この件以来その当該理事の立場がビミョーに・・(笑)
文部科学省などまったくの問題外。

他にも
>琉大の支援を受けてサンゴの養殖施設
問い合わせたところ「そんな男は知らないし勝手にやると生態系を破壊してしまうので止めてくれ」との教授自らのご返事をいただきました。
この嘘を指摘したところ、翌日にはライフレポートから削除。

>毎日、島の子供たちが遊びに来ているし、
変な人達だから近づくな・・・と子供たちは親に言われている。
>毎晩のように島の人との飲み会があったり、
ただの旅人として民宿で飲んだだけで、ちょっとしたことですぐ切れて騒ぎ出すので二度とどこにも呼ばれなくなる。
>漁業体験&船上パーティーをさせてもらったり、
誰でも金を払えば経験させてもらえる観光事業。
>三線(サンシン)や太鼓を教えてもらったり・・・と、
もう一度言うが、宿の普通のサービス。
>まさに島の人と溶け合いながら
まったく自分達から溶け込もうとしないので胡散臭い連中として敬遠されていた。

その他計画が二転三転したり島の聖地を勝手に「ここが計画地」と外に向かって紹介したい「説明会を開く」と言いながら3ヶ月も逃げ回って結局は島の意思を決める最後の住民大会にも顔を出さなかったり二枚舌のビラを配ったり反対されたとたん島人の割るj口を言ったりetc...

あと、こんなのもある。
http://www.janjan.jp/area/0310/0310207535/1.php

みんなが言ってること。
地元の人に反対されたままに無理やり勧める計画に何の意味があるのでしょうかね。
  • やんばらー
  • 2004.09.05 Sunday 23:30
こんにちは。ご記入いただいた参考サイト、以前拝見させてもらったことがあります。(ヤフーにも登録されてますよね)あと琉球新聞(だったかな)も。

私個人の意見として聞いてくださいね。
私は「島プロジェクト」の詳細についてはインターネットで仕入れられること以上は知りません。深いところまで調べたわけでもないので島人さんややんばらーさんよりずっと知らないと思います。
歩さんに聞いたことも関連のイベントに顔を出したこともないですし。
興味がないわけではないのですが、タイミングが合わないので急いで詳細を知りたいとはまだ思っていない感じです。
様々な事実の結果はすべて本当のことなのだと思います。ビーチロックの近隣・池間島の人に迷惑をかけてしまったことや、マスコミ用書類とオフィシャルサイトに書かれていた内容が違うこと。
でもそれがそのまま「嘘」や「詐欺」「自分勝手」とされるのはおかしいと。
参考サイトさんも言葉の端々が揚げ足取りのような印象を受けました…
いくらなんでもマスコミ用書類を見た人がオフィシャルサイトを見ないなんて考えないでしょう。どんな物事にも多角面的なものの見方があって、それぞれの媒体が一番注目してくれるキャッチコピーを用意しただけでどちらも要は同じ事が言いたかったのだと思います。(実物を見てないので想像の範囲を超えませんが)

長くなってしまいました。
私は高橋歩さんが行っている「島プロジェクト」を支持します。

もっとたくさんの経験や知識、そして確かで専門的な支援が必要で、おいそれとは実現しないとは思います。それでも歩さんが根本的に間違ったこと(人間としておかしいこと/犯罪まがい・自己の利益だけを追求するようなこと)をする人ではない(と私は思っている)ので、時間はかかってもいつかかならず理解を得て成功すると思います。

私個人の意見でした。ご参考まで。
  • you!
  • 2004.08.29 Sunday 22:11
こちらの方も参考にしてみてはどうでしょう。
http://enzo.scuba-jp.net/shimapro-ken/
あなたの知っている高橋歩と沖縄での彼の行動。
本当に同一人物かどうか疑ってしまいます。

あなたは「高橋歩」ではなく「島プジョジェクト」の方は支持しますか?
  • やんばらー
  • 2004.08.29 Sunday 13:47
おお、初めまして。
「偏った見方の意見」であることはお互い様気が。なんて書くと怒られてしまいそうですね。
たくさんの情報がインターネットに載っていて、いろいろな角度から歩さんに触れた人がいると思います。
私の角度からの歩さんがここに書いたような人物であることも本当なのです。

某掲示板を発見したとき、まるで極悪非道の金の亡者、教祖!詐欺!と断定されているかのようで、頭に来て書いた文章でありました。超全知全能の自由人ではないけど、悪い人ではないですよと、どうしても私の名前で、私の意見として書きたくなったです。

島人さんのコメントも含めて、興味のある方の参考になればと思います。
  • you!
  • 2004.08.21 Saturday 17:30
それはまったく偏った見方の意見ですね。
実際に迷惑をうけた人達は大勢いるのだし、池間島での島人や自分を支持してくれる人達までも騙すようなやり方は絶対に許せるものではありません。
ここまでハッキリ言えるのは自分が彼等の公式発表と実際の彼等の行動を自分で見て比較したうえだからです。
矛盾や嘘を指摘するたびにそれを知らんふりして訂正して無かったことにしてしまう行為を実際に見てきたからなのです。
彼の言う池間撤退理由もまったく嘘だらけなのを知っているからなのです。

自分達の仲間内で何かをやったる分にはあなたの言うように何の問題もありません。
しかし今彼らが沖縄でやってる事は、他人が拓き育み育てた自然や文化を土足で踏み荒らす行為なのですよ。
彼のよく言う「0から1」ではまく、人が創り上げた10をむちゃくちゃにしてしまう行為なのです。

他所には他所の考えがあるでしょう。
しかし沖縄の人はもう彼等を信用するコトはできないし、一日も早く出て行って欲しいと願っているのです。
  • 島人
  • 2004.08.21 Saturday 14:42
コメントする








 

この記事に対するフィードバック





この記事のトラックバックURL
トラックバック


コヤナギ ユウ YU KOYANAGI
KoyanagiYu Yu Koyanagi:Graphic Designer, Illustrator, Editor, Blogger
twitter. @KoyanagiYuinstagram.com/koyanagiyu/
The chief editor for Tokyo Nylon Girls.(http://nylongirls.jp/) The world Chengdu panda ambassador semi-finalist (2012). Special knowledge in Shinto culture.(I have license for Shito knowledge test!) Love coffee and chocolate. (I don't drink alcohol unfortunately)

コヤナギユウ
デザイナー、イラストレーター、エディター。
yours-store代表、東京ナイロンガールズ編集長。77年新潟生まれ。生クリームとマヨネーズが苦手で英語が不自由。コーヒーとチョコレートが好きな、神社検定3級、世界成都パンダ大使セミファイナリストカナダ観光局公認ブロガー観光大使。 >>くわしく
オススメのレポート記事


奄美大島・加計呂麻島 女もつらいわ

沖縄・離島 青が特別な色になる旅

カナダ・イエローナイフへ行く理由

カナダ・ホワイトホース&ドーソンシティでオーロラハント

桜前線を追いかけいて、石巻で桜を見よう

出雲縁結び旅

女ひとり草津温泉ぶらり旅

参加できる田舎暮らし、こうげまち

水と土の芸術祭2012

世界パンダ大使への道

Love letter from 赤毛のアン
株式会社 yours-store(ユアーズストア)会社概要
株式会社 yours-store(ユアーズストア)会社概要