Instagram
ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS  
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
This entry permalink URL : http://yours.jugem.cc/?eid=
2016.04.09 Saturday

スポンサーサイト

Koyanagi.com引っ越した

一定期間更新がないため広告を表示しています

This entry permalink URL : http://yours.jugem.cc/?eid=921
2006.04.26 Wednesday

我慢しよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
Koyanagi.com引っ越した
日記書こう。日記。

私はお金に疎い。疎いだけならなんかかっこいいけど普通にだらしない。
収支の管理が全然出来ていないのだ。
これは今に始まったことではなく、ずっとずっとそうだったのだけれど、この年齢になるまでほんと運良く、ピンチを目の当たりにせずに済んできた。
それまでは収入が少なかったので貧しくても何ら不思議じゃなかったし。

でも最近「あれ?」と思うことがあったのだ。
友人からそのまた友人(年下)の相談を聞いているときだった。
結婚を約束しているのに将来に不安を感じてためらっている、いわゆるよくあるマリッジブルーの話。
職業だって、どんな職業でも安定なんてあり得ないし、今の年齢で考えれば収入だって好条件なのに、という話をしていたのだ。
それでふと、「私、その“好条件”の給与超えてるな…」「…なぜにして私は“好条件”に立っていないのか」と初めて疑問に持った。
確かにカフェ道楽雑誌道楽ではあるけれど…
金額だけ見ればお父さんくらい稼いでいるのに、なぜ?
食にこだわりがなく、人とご飯食べる以外は粗食なのに、なぜ?
酒もタバコもせず、飲み会にも行かないのに、なぜ?
仕事にまつわるもの以外、高価なもの買わないのに、なぜ?

初めてと言っていいかもしれない。
自分の経済観念に疑問を抱く。
とにかく、自由になるお金を私はあまり持っては行けない。
今まで何度か家計簿を付けてみたのだけれど、それはホントにただの記録で、その収支を見改めることができなかった。
だって「全部必要だもん」と思っているのだから。
実際にはそんなはずないのだろうけれど書き記すことで正当化してしまうのかもしれない。
それで28才にして収入をすべて母に管理してもらうことにする。
月2回のお小遣い制度にしてもらう。
お小遣いを超えて欲しいものは「相談する」ひと手間を加えることにした。
と、言ってもうちの母は容認主義なので欲しいと言えば「買えば?」と言うのだけれど。
「母に相談する」とかいう恥ずかしい行程を設けることで自分の自尊心をつつくのだ。
GJ!私。

それでさっそく気がついたことがあった。
私、「我慢」を忘れてた。
欲しいと思ったものはいずれ買うのだから、早い方がいいと思っていて、瞬発力も手伝ってほしいものは可能な限り手に入れてきた。
流通的事情が合って手に入らないもの意外はほとんど見送らない。
といっても、そんな大きなものでもないので決意もとても小さくて済む。
そう、欲しいものを我慢する気持ちをずっと忘れていたことに気がついた。
そりゃ、欲しいものをここからここまでってザザーッと買い物していた訳ではないし、
この年になると欲しいものも厳選されてきて目に見えた形での浪費ではないけど。
無駄ではないけれど。
でも手に入るありがたみを忘れていた、感じ方が薄れていたかもしれない。
「決断」を持って欲しいものは、月一つまでにしてみよう。
それでも十分だと思うけど。
手に入る範囲のものもちょっと我慢することで嬉しさが増したり、もっともっと大切にできると思う。

それと、もう一度おこづかい帳を始めた。
矛盾しているけれど、やっぱり収支の内容がよくわからないので。
ホントに食べ物だって質素だし、なににお金が出てくのか分からなくて。
今回はスケジュール帳の下に「たべもの」「雑貨」「その他」だけ。
早くも昨日からつけ忘れているけれど。
30才までにはもう少しお金の平衡感覚身につけたいな。
社会人10周年にして、気がつくには遅すぎたが…

これが最近の私の出来事。
他に書きたいことがあったのに長くなったから、また。
<< イギリスのリップ | main | 豊島さんの新刊 >>


This entry permalink URL : http://yours.jugem.cc/?eid=
2016.04.09 Saturday

スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
Koyanagi.com引っ越した
コメント
レシートを取っておけばいいんだよ。
1ヶ月分。
食費と雑費だけに分けて、月末集計する。
出費がだいたいわかってくるよ。
あとは通帳記入を月末にしておく。
家賃やガス、電気などの固定費がわかる。

で、1ヶ月分の収入から出て行った分を引けば、
本来残っていなければならない分がでるわけで、
あまりに違っていた場合は、
無意識に使っていた???
別人格があるのかも・・・。
  • かあら
  • 2006.04.27 Thursday 11:38
コメントする








 

この記事に対するフィードバック





この記事のトラックバックURL
トラックバック


コヤナギ ユウ YU KOYANAGI
KoyanagiYu Yu Koyanagi:Graphic Designer, Illustrator, Editor, Blogger
twitter. @KoyanagiYuinstagram.com/koyanagiyu/
The chief editor for Tokyo Nylon Girls.(http://nylongirls.jp/) The world Chengdu panda ambassador semi-finalist (2012). Special knowledge in Shinto culture.(I have license for Shito knowledge test!) Love coffee and chocolate. (I don't drink alcohol unfortunately)

コヤナギユウ
デザイナー、イラストレーター、エディター。
yours-store代表、東京ナイロンガールズ編集長。77年新潟生まれ。生クリームとマヨネーズが苦手で英語が不自由。コーヒーとチョコレートが好きな、神社検定3級、世界成都パンダ大使セミファイナリストカナダ観光局公認ブロガー観光大使。 >>くわしく
オススメのレポート記事


奄美大島・加計呂麻島 女もつらいわ

沖縄・離島 青が特別な色になる旅

カナダ・イエローナイフへ行く理由

カナダ・ホワイトホース&ドーソンシティでオーロラハント

桜前線を追いかけいて、石巻で桜を見よう

出雲縁結び旅

女ひとり草津温泉ぶらり旅

参加できる田舎暮らし、こうげまち

水と土の芸術祭2012

世界パンダ大使への道

Love letter from 赤毛のアン
株式会社 yours-store(ユアーズストア)会社概要
株式会社 yours-store(ユアーズストア)会社概要

PR